<   2014年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夢に出てくるウザい人

夢の中の自分は今の自分と人格が違うのはなぜなんだろう。昔あんな風だったかどうかはもはや記憶にないのだが、素朴な10代ぐらいの感じ。まず人付き合いを嫌がっておらず、他人の好意をめんどくさいとか思わず、わりと楽しくやっている。どう考えても今は、人付き合いは縮小したいし、友達を増やす気はなく、他人の好意はめんどくさいし、ひねくれてるのが通常営業なので明るく楽しく元気よく生きている人を見るとついウザっとか思う訳なのだが、そしてそれを一切反省する気はなくてこのまま死ぬ予定なのだが、やっぱどっかに人間というのは自分も知らない素朴な人格を持っているのだろうか。

主観的には若い時の方が開き直れなくてしんどかったのだが、開き直れない上に自意識過剰で色々人間関係に躓くことも多かった。普通にしてたらいいんだよと若い時の自分に声をかけてやりたいと思うけど、夢の中ではごく当たり前のように「普通に」している。実際はそういう自分は過去にもどこにもいなくて、夢の中にのみ存在する訳で、まあ現実世界では自分はこのねじくれた冷め切った人のままで充足している。それでいいのだろうと思う。
[PR]
by warabimochi57 | 2014-06-18 19:00 | Comments(0)

謹製 さつき


by warabimochi57
プロフィールを見る
画像一覧