<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

1日24時間

最近不思議なんだけど私以外の人はみんな1日が30時間ぐらいあるんではないか。そうでないとなんでみんなは仕事もし、遊びにも行き、本も読み、人によっては介護をしたり育児をしたり、親戚づきあいもしたり草むしりもしたりテレビも見て料理もして酒も飲んだりできるのか理解できない。わしゃ1日24時間あるわけだがそのうち半分ぐらいは最低でもだらだらしたいし寝る時間もいるし休憩する時間もいるので、それを差し引くとあとはご飯食べてシャワー浴びるぐらいしかできない。本当に世の中の人々は人間なのか。わしだけが人間でみんな機械なんじゃないかと思う今日この頃。

近況報告をしておくと、前回書いた塾はやめました。がんばってたら体壊して2月後半は仕事にならず自分の勉強もできなくなって何をしてるんやらわからなくなったので。その後職場にインド人の先生が短期滞在でやってきてそのサポートなどで忙しくなり(ちなみにこの先生は非常にありえないほどパワフルで、めちゃめちゃフレンドリーで尊敬できる人)しかし4月の始めごろには友達と文楽を見に行ったり半ばには別の友人達と琵琶湖の漁師さんの舟にのって海津大崎の桜を見に行ったりもしてたらあっという間に連休になり、うだうだしている間に今年も半分過ぎようとしておりいつものようにこんな筈ではない日々であります。

学校にはやはり週1で行っていてお世話になった箕面の学舎で三原先生の学部の授業を聴講させていただいています。で、冬の受験に備えて言語学と英語とを少しずつ勉強する日々。言語学は相変わらず悪戦苦闘していますが、英語が大体勉強し始めて20年あまりにして(つまり20代半ばごろ始めた)ようやく少し面白くなってきたかなあというところ。これを手段にしてこれから言語学を攻略しようという、半年ほど前に先生に「いつまでモラトリアムやってるのか」みたいなことを言われたけどほんま、いつまでやってるんやらこの調子では命が尽きるほうが先かもしれません。やりたいことはたくさんあるけど1日は24時間しかなく何しろ休むこととゆっくりすることには手を抜かないようにやっています。ゆっくりゆっくり亀の歩みを重ねたいと思います。
[PR]
by warabimochi57 | 2014-05-06 23:22 | Comments(0)

謹製 さつき


by warabimochi57
プロフィールを見る
画像一覧