<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

晴れときどきゴーヤ

治まってきたとはいえ断続的なゴーヤや集中キュウリ、スイカなどに見舞われることの多い田舎の夏であるが、保育所が盆休みの子供たちという一番の台風が去ると老人たちの家には秋の気配がきざす。

保育園児には5つで298円の水羊羹を与え、同じ水羊羹でも妹たちが手土産にもってきた和菓子屋のは冷蔵庫の奥に隠して台風一過の母と私のおやつになる。

そんなわけで子守りも一段落したのだが生理不順がどうも治らないのでまた婦人科、生まれた病院に行ってきた。お薬もちゃんと飲んでるんですけどねえということでまた内診にのぞむと

「ポリープがありますので取っておきます」と先生がいう。だって先生、前回「ない」って言ったじゃん!町の検診で「ある」って言われたんですけどって言ったんだけど先生がないって。と思っていたら「前回は隠れていて見つからなかった」そうである。

ポリープを取るというのは、先生としゃべっている間にあっという間に終わり痛みも何もなかった。またしばらく前回貰った薬を飲んで様子を見るということで今回の診察の請求書を見ると手術代が入って四千円になっている。ポリープのせいで甥と姪を送っていった交通費を親と妹から二重取りしてこつこつ貯めた私のお小遣いが飛んでしまった。

お薬というのはすなわちピルなのであるが、出血が止まらないことにはなんぼピルを飲んでもその目的外使用には至らない。目的外どころかそもそも本来の目的の生理不順が治っていないのである。しかしそれはともかく一応念のために

「せっくすは問題ないのでしょうか」と聞いてみた。「問題ありません」と即答されたけどまあ、あれだ、

産婦人科というところは妊婦さんが多いけれど、生理の問題やら更年期障害やら不妊やら避妊やら色んな人も来ているとこなのだから、待合室の雑誌が子供の名づけとかハッピーなマタニティ一色なのはどうなのさ。

ということで、もう1回はお薬をもらいに行くけれどそれぐらいで片付いてくれるとよいなあ。
[PR]
by warabimochi57 | 2009-08-19 19:38 | Comments(2)

ドラキュラ磨き

歯医者に行ったらこんな歯ブラシを買わされた。

ホームページを見るとどうやらこの会社はこの歯ブラシだけを作っているらしい。よくもまあ、こんなへんてこな歯ブラシだけで食べていけるものだ。

歯医者の椅子に寝かされたまま、これで磨く練習をさせられた訳だが、この歯ブラシで磨くと口の中が血まみれになる。歯ぐきをマッサージしたりすると出血すること自体は珍しいことではないがその量が半端でない。さながら吸血鬼ドラキュラになった気分である。

私はもともと歯磨きに10分ぐらいはかけるので血まみれになるわ時間かかるわの磨き方も歯医者に言われるままに試してみているが、うちの親も同じ歯医者で同じ歯ブラシをずっと前に買わされていたのに磨き方が面倒なものだから母はほったらかし父の歯ブラシは行方不明のままである。もっともうちの洗面所は放っておいたら歯ブラシが際限なく増殖するのでたまに使わない歯ブラシを粛清する時に粛清されてしまったのかもしれない。

そんなわけで別に歯槽膿漏でもなんでもないのだが今夜は歯ぐきがいたかゆい。でもまあ、たぶん歯ぐきには良いのだろう。しばらく吸血鬼みがきを続けてみようと思う。
[PR]
by warabimochi57 | 2009-08-12 01:04 | Comments(5)

生まれた場所へ

四十何年ぶりに生まれた場所へ行ってきた。つまり私を取り上げてくれた産院である。

妊婦と間違えられやすい巨腹ではあるが、この年にして始めて妊娠の徴候があった、のではない。先月も今月も2週間も生理が続く。1ヶ月のうち半分も生理なんて冗談じゃない、なんとかしてくれ。

この前の子宮ガン検診の時にはどうもポリープがあるようなことを言われていた。しかしガンにひっかからなければ慌てて病院に行くこともないですよということで、ガンは大丈夫だったし生理痛もたいしたことはない。生理が長く終わらないだけで、貧血は治療中だしそれ以外に症状はないのだがなんといっても生理が終わらないのがウザすぎる。男性にはイメージしにくいかもしれないが、月の半分おしめのちっちゃいのをつけているような状態である。

子宮ガン検診にはうっかり体を洗いもせずに行ってしまったのだが、今日は綺麗にシャワーも浴びていった。産院の待合室は置いてある雑誌もそれっぽく私には一生縁がないようなのばかりである。先生は私を取り上げてくれたおじいちゃんはとっくに引退して50年配の息子の代になっている。

症状からインターネットであたりをつけた限りでは、どうも子宮筋腫だろうと思われるのですっかりそのつもりで行った。息子先生はしかし「ポリープはないですよ」という。超音波で子宮の中の様子を見る画像を見せられて黒く濁っているように見えるのはやはり血が出ているらしい。

ポリープもなく子宮筋腫でもなくしかしホルモンのバランスが崩れているようだということで、お薬をもらった。21日間毎日忘れずに飲むように言われる。これってつまり、いわゆるピルだよね。

ということで、てっきり子宮筋腫と思って行ったらピルを飲むことになって帰ってきたのだった。ピルを他の目的で処方してもらうつもりは全くなかったので自分の人生にピルを飲むことがあるとは思っていなかったのでびっくりである。

「貧血の薬は飲み忘れてもいいけどこれは飲み忘れたらだめです」と先生は言っていた。まずは一日目、無事に服用。今のところ、特に副作用もないように思われる。

やれやれ、これで終わらない生理が止まってくれれば嬉しいのだけれど。
[PR]
by warabimochi57 | 2009-08-04 20:27 | Comments(2)

謹製 さつき


by warabimochi57
プロフィールを見る
画像一覧