<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

引き続き札幌近郊温泉情報求む

温泉情報を提供していただいた皆様、ありがとうございます。オーストラリア人の女の子2人の希望はこんな感じです。

日本ぽいとこがいい、田舎っぽいとこ、たとえばサルが温泉に入りにくるようなとことか。バスに長時間乗っても構いません。私は少し日本語ができますが少ししかできないので辞書をもっていきます。もし案内してくれる人がいるなら英語が全然通じないとこも面白いと思います。予算はよくわからないけど・・・5万ぐらい?もっとずっと安く済みますか?

5万がたとえば東京なり大阪からの交通費込みだと日程によっては厳しいかも知れないけど札幌近郊だけを廻るのにそれだけ予算があるならそれは十分です。

ということで、引き続き温泉情報求めます。なお、案内してあげてもいいよという奇特な方もいらっしゃいましたらご連絡お待ちしております。(英語力不問)
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-31 21:32 | Comments(0)

As a linguist...

ガーナ語の最後の演習で発表した学生が「それでは最後にみんなはなぜこのクラスを取ったのか一言ずつ発表してもらいましょう」と言った。先生が言ったんじゃなくて生徒が言ったんだよ。あまり日本では見られない光景です。彼女はまず先生のロブに向かって「なんでこのクラスを開講してるんですか」と聞いた。そして学生達に聞く。

私はロブの次の次ぐらいのとこに座っていたのですぐに順番がきてとりあえず"As a linguist..." 言語の研究者として、あらゆる言語に関心があるし、と言い始めたのだけれど

君はいつからいっちょまえにlinguistを名乗るようになったんだ、と心の声が言う。

私は獲得したんですよ、linguistとしてのアイデンティティを。言語学の知識も方法論も未熟な一介の学生だろうと、言語の研究に携わる人間という意味で私はlinguist以外の何者でもない。私はたとえば、大学の先生という意味での言語学者になれる可能性は低いかも知れないけれども、おそらくこれから死ぬまでの間、linguistではあり続けると思う。

という気負いはさておき、「言語の研究者としてあらゆる言語に、とりわけ危機言語に関心を持っているし日本にもアイヌ語という消滅の危機に瀕した言語もあるし・・・でも実を言うと今期はどっちかといえばガーナより英語に集中してたかもしれません。つまりみんなの言ってることを理解するとかそんなことにです。だから次の学期でもまたクラスに参加する機会があると思うので次はガーナに集中したいです」などと、おらおらなめとんのか、と言われかねないコメントをしたのだがその後学生達の話を聞いてたら、実にみんないいことを言うのである。

えっ?これがほんとに今時の若者?みたいな。こんな熱心な学生ばっかりだったら先生たちはどんなにか嬉しいだろうな、みたいな。と思ってロブの方を振り返ったら、彼の目には明らかに涙が浮かんでいた。学生達、あんまりかわいくていいこと言うからロブを泣かせちゃったよ。

そしてロブは最後にありがとう、とガーナで言ったのだけどその声は震えていた。先生冥利に尽きる、というのかな、英語ではなんというのかわからないけど。

私は相変わらず英語に不自由していて、授業中にロブにあてられてもろくに答えられないこともよくあるけれど、ガーナの時だけは時々、自分でもはっきりわかるほどのびのびとしゃべっていた。学生をしているとたまに、驚くほど雰囲気のいいクラスにめぐり合うことがある。切磋琢磨ということばが生きているような。ガーナがそうだった。

ということで、ようやくみんなが何言ってるかわかってきましたんで、来期はガーナを勉強しようと思いますのでまたよろしくお願いします。
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-31 21:14 | Comments(0)

もっと早くてごめんなさい

厚沢部町に住んでいた頃、地元の町議会議員むけの講演会で「議員を先生と呼んで奉るのがいけない」と力説した人がいた。都会から来た講師で議員も神妙な顔して聞いてたけど、厚沢部あたりの田舎で議員を先生なんて呼ぶ人はいない。中山さんとか鈴木さんとかで普通に通っている。

次の参院選に立候補予定の友人のブログを見ていたら「渡部恒三(衆議院議員)先生をお迎えして決起集会」とあった。これかあ。民主党内の広報ならそれでええやろけど、一般向けのブログで自分とこの偉いさんを先生ですか。どこもやってるのかも知れないけど私には「サンデーサイレンス逝去」ぐらい違和感がある。

とまあ、日本語の言い回しには敏感なのだが英語の言い回しに不自由な私は今日は「お返事が遅くなってすみません」といいたくて
"I am sorry for not writing earlier."
と書いたつもりだったのに、後で出したメールを見たらnotが抜けていた。なんで出す前に見ないかなあ。
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-30 21:55 | Comments(2)

食欲回復

1日で食欲は完全に回復。風邪はほぼ治り、しかし学生達の中で料理するのはまだ少し面倒なので今日は冷凍のサルサのレンジでチンしたらいいやつを試してみることにしました。

6個いりで500円弱。2食分になる。バナナ1本とみかん1コをつけて1食当たりだいたい360円ぐらい。非常食として使えそうである。朝ごはんなら1コで後はサラダとか果物と合わせることもできるし、学校にもレンジがあるのでおやつに買っておいてもよいかもしれない。でも学校だったら近くのフードコートの屋台みたいなとこで売ってるののほうがおいしそうではある。高そうでもあるが。

ということで冷凍でない、おいしいサルサ食べたいなあ・・・

学部生とコースワークの院生達は、レポートの締め切りやら試験が近づいてもがいている。おきばりやっしゃーとも言えずに今日も軽く学部生につかまっていたのだが、とりあえず韓国人のアイリスちゃんは大丈夫、単位はもらえるだろう。日本人の××ちゃんたちは・・・うーん、がんばってね。

私もピーターが帰ってくるまでに今書いてるやつ書かなきゃ。まだ考えているだけでほとんど何も書いてないんだよな・・・
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-29 22:58 | Comments(0)

札幌温泉情報募集

札幌及び近郊在住の友人、知人の皆様よい温泉を教えてください。

オーストラリア人の女の子2人が雪を見たいということでこの冬に日本に行きます。日本語は少しできます。タクシーに乗るぐらいは問題ないと思われます。

北海道で温泉に行きたいというのですが。私は道南、特に桧山だったらよく知っているけどそんな上級者コースは彼女達には無理と思うので

1.札幌か千歳近郊
2.JRの駅から歩いていけるかもしくはタクシーであまりかからない

日本語片言の観光客でもなんとかなりそうな温泉にお心当たりのある方はお知らせください。

私は個人的には定山渓はもひとつ好きじゃないです。学生の頃行った昆布川温泉とかフゴッペ川温泉とかもよかったけどちょっと遠いし今はどうなっているのかな。
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-28 20:54 | Comments(2)

食欲ゼロ

結局今日まで寝付いてしまった。

喉の痛みは治まったのだが食欲ゼロで軽い吐き気があり、夕方までレモン一切れしか喉を通らなかった。つわり?の可能性はゼロやし冗談言うてる場合でないんやが、夜になって吐き気がおさまったので蕪の味噌汁を作り、卵を落として食べたらおいしく食べられた。

それだけのために台所へ行ったのだけど何人かの友人に会って"How are you?"に"Good, thank you."と答えるのがけっこうつらい。実はvery badなんだけど宣伝するほどでもないし。

しかしなんとか食べられた(食欲はまだ戻らない)ので明日には復活できるかなと期待している。勉強のことは金曜日以降考えられないでいる。調子がいい時は少しパソコンを叩いたりネットを見たりもしたけど土、日、月とずっと寝ていた。

ピーター様はお帰り遊ばしたかもしらんな・・・後や、後、今は考えられん・・・
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-28 20:30 | Comments(0)

マフィンと紅茶の午後

昨晩喉が痛くてあまり眠れなかったので今日は一日休養していることに決めた。実家から持ってきた「六神丸」とアイリーンにもらった朝鮮人参を飲んでおとなしくしている。これがこっちの風邪なのかな。喉が腫れて痛い。しかし他に異状はない。休んでいればいいのか、たいしたことないのかわからないが、朝鮮人参が効いたのか喉の痛みはましになっているような気がする。夜が問題なので、今晩よく眠れたら明日には復活できると思う。

食べ物は昨日作っておいたので問題ないのだが、午後になってどうしても少し甘いものが欲しくなった。そこで風邪だからビタミンCも補給しなきゃと理屈をつけて果物とマフィンを買いに行くことにした。

近くのスーパーで作っているマフィンのうち、チョコマフィンはおいしくない。ブルーベリーとプレーンマフィンはおいしいのでそれを探したのだが、あいにくチョコしか残っていなかった。(べったりたっぷり訳のわからないクリームがついた意味不明のマフィンは論外)

チョコはどうしても避けたいので他を探すと、5ドルぐらいでチョコチップマフィンの小さいのの詰め合わせがあった。こんなものに5ドルも出すのは容認できないのだが、今日は風邪だからってことで買ってしまう。

こういうまふまふしたもの、マフィンとか柔らかいパンとかホットケーキみたいなものと紅茶があって、肩の凝らない本でもあったら何もいらない、という気がしてくるだけでもまあ、効能ありといっていいだろう。実際のところはそれほどおいしくはなかった(しかも半分以上残っている)のだが。

今日は勉強しない。健康第一。ってことで六神丸と朝鮮人参を寝る前にもういっぺん飲んで寝ます。おやすみなさい。
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-26 18:58 | Comments(0)

あさがお発見

友人から手紙が来た。

「息子の自由研究に使いたいのでその辺で朝顔などのツル植物をみかけたらちょっと写真を撮っておいてほしい」

なんでワシが君とこの息子の自由研究のために朝顔の写真を撮らなあかんねん、とは言ってませんが、これから冬に向かうところで、ざっと見た範囲ではそういうのは見当たらないので期待せんといてくれ、と返事を出してからしばらく経った今日、英会話教室に向かう道の途中で朝顔を発見した。しかも咲いている。

カメラ持ち歩いてませんので写真は撮れませんでしたが。しかしもしかして忘れなかったら撮って送ってあげるかもしれない。でも大抵忘れそうなのでやはり期待はしないでほしいけれども。

娘の貯金箱に心血を注いでいる友人夫妻は、あまりに上手に作りすぎてコンクールで落選したと言っていた。しかし毎年常連の親同士の争いが凄まじいという。

親の部というのを設けたらいいんでないかと思うのだが、それにしても工作はもとより昔から私は自由研究とかこんなのは苦手だった。まさか40になってまで自由研究に毛がはえたような「研究」をしているとは思いもよらなかった。

朝顔の写真を撮っている場合ではないような気もしないでもない。
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-25 18:49 | Comments(0)

ターゲット

被害妄想というのか、正確なところはわからないが何らかの妄想を持っているおじさんにからまれている。

その人は私がこちらへ来たばかりのころ、バス停で話しかけてきた。私は何がなんだかわからなくて、挨拶ぐらいはしたような記憶がある。次に同じバス停で会った時、彼が"I like you."というのでなんだかおかしいことに気づき、もうあまり相手にならないことにした。そしてしばらく無視していたら、彼は私を見かけるとからむようになった。からむと言っても物理的に手出しはしてこない。手を出したり暴力的なことはしないが、バス停やらバスの中で、私に向かって大声で4文字語やらその他卑猥だと思われる、私の語彙にない言葉を怒鳴り散らす。

今日は “×××× on you”などと騒ぎながらバスに乗り、バスの中で「俺につきまとうな。警察もお前を知ってるだろう。ストーカー!××××!」などと大きな声で叫びつづけ、運転手に注意されるまでやめなかった。勿論私はそのおじさんにつきまとう訳もなく、警察が私を知っているはずもなく、ストーキングもしていないが、そのおじさんの頭の中ではそうなっているらしい。今日の運転手は体格のいいお兄ちゃんでまずは「お客さんいい加減にしてくださいよ」という感じでたしなめたのだが、やがて私が降りる停留所に来るとまたそのおじさんが私の降りようとする動きを見て4文字語を叫び始めたので、運転席から立っていって「やめないと警察に突き出すぞ」かなんか言ってくれてたのだが、続きはもう降りてしまったのでわからなかった。

今のところ、大きな声で変なことを言われる以外に実害はない。実害があったりしたら警察なりに相談するけれど、今の段階ではこっちから見かけたら避けるぐらいしかできることはない。私は不規則な時間にバスに乗るのだが、そのおじさんも不規則なので、時間帯を変えても会ってしまう。とりあえずどうしようもないが、いずれ部屋の契約の更新の時期が来たら、引越しを考えようかと思う。

なんでターゲットになってしまったのかな・・・
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-24 21:50 | Comments(6)

昨日あなたが帰った後

10時まで全く勉強できなかった・・・
とシミーが言う。続けて「意味わかるよね?」

他人事なので思わず笑ってしまった。「アユブの話が止まらなかったんでしょう。シミー、あなたはフレンドリーすぎるんだよ。少しは拒否しないと」

"I know. That's MY problem."
とシミーは言う。いやまあ、あなたの問題じゃないとは思うけど。

「きっと彼は私と話すよりあなたと話す方が快適なんだよ」というと
「うん、そう言ってた」
やっぱし?私は努力のかいあって最近ほとんどアユブに話しかけられなくなったんですが。

先日はタイ人のウドンが奥さんを連れてきていて、帰った後でアユブが「ウドンが結婚しているとは思いもよらなかった」というので「そう?」というと「結婚というものには大変な責任が伴うし、うんちゃらかんちゃら」と演説しそうになったので瞬間的にお父さんに反発する高校生のようにウザッという顔をしてヘッドフォンをつけて書き起こしを始めてしまった。

そして今日シミーは、アユブに「忙しい?」と聞かれて「忙しい」と答え、話し相手をしないでさっさと帰ってしまった。

私としては今後もずっと仲悪くやっていくつもり。しかしシミーとは仲良くしたいんならアユブもやり方を考えないとこのままでは既に黄信号が点滅している。それにしても早くシャリフとアライヤスも帰ってきてくれないかな。もうちょっと分散しないとシミーが大変なんだよな・・・
[PR]
by warabimochi57 | 2007-05-23 21:55 | Comments(0)

謹製 さつき


by warabimochi57
プロフィールを見る
画像一覧