てきとうに頑張りましょう

元同僚のF君からの年賀状
「今年もてきとうに頑張りましょう」

困難な場面に陥ったとき、いつも彼の「適当にがんばってください」のことばに励まされてきた。「がんばれ」という言葉は鬱の人とか既に頑張りきって力尽きた人とかには余計追い詰めるだけで禁句だときく。でもこの、あたまに「てきとうに」がつくと、なーんかいい感じに脱力して、そうだよ、適当でいいんだよ、んなもん、適当で、と気持ちが軽くなるような気がする。がんばれ、のもつ押し付けがましさを払拭して明るいポジティブさに転化する、というのはほめすぎか。はい、てきとうに頑張ります。

昔の学校の同期生のY君からは
「中途半端な妥協はしないように」

・・・うんうん、てきとうに、中途半端な妥協しないようにするよ。てゆーか、君は中途半端に妥協したのか?だったら言うけどまだ間に合うぞ、引き返せ。(ただし自己責任で)

ところで、私の住居表示には不備があって実は隣のマンションも全く同じ地番だと判明している。そのせいかどうか年賀状が極端に少ない。関係ないのかなあ?もうすぐ引越すからいいんだけどさ。
[PR]
by warabimochi57 | 2006-01-02 16:14 | Comments(0)

謹製 さつき


by warabimochi57
プロフィールを見る
画像一覧