最強のナイトクリーム

ニベアでもなく、高級化粧品でもなく、ナイトクリームの代わりにオロナインを顔につけて寝るようになってからお肌がしっとりになった。今年は特に空気が乾燥していて肌荒れがひどいのだが、顔にはオロナイン、がやめられない。いや真似しなくていいですよ、肌に合わなくても責任持てませんから。

冬場になって全身、特に足のかゆいのは老人性乾皮症とかいうらしいですが、これは薬局でそれ用の薬を買ってきて塗っています。最近は色んな薬が出ていて結構効くみたい。少なくとも私は薬を塗るようになってからはかきむしらなくなったのでだいぶ皮膚が回復してきました。そのかゆいのとは別に、手荒れにはオロナインを使っていました。オロナインなんてばあちゃんの使う薬だとばっかり思ってたらいつの間にか孫がいてもおかしくない年になっていたこともあり、一度職場で手にヒビが入って出血してしまったときに、救急箱の中にあったオロナインを使ったところこれがぴたっと効いたので、自宅にも常備するようにしたのです。

顔は足ほどかゆくもなく、手ほど荒れてもいないのでほぼ放置していたのですが、やっぱり冬場はかさかさになる。貰い物の高級なクリームをつけてみてもこんなもんかなあ?という感じだったのですが、オロナインを試しに使ってみたらこれはびっくりのもちもち肌になりました。私は別に大塚製薬の回し物でもないし上にも書いたとおり、こればっかりは個人差があるので私に効いたからって他の人に効く保証は全くないのですが、個人的に最強のナイトクリーム発見!です。

足のかゆいのも、皮膚科へ行くのが最善手だろうけど、かゆいかゆいと思ってるよりは薬買ってきてつけたほうがましだった。ましになった。ということで老人性乾皮症なんて言われるとなんかばばくさい気分になるけどそこは開き直って、しかしもしただいま92歳のアーリアの年まで生きるとしたら後人生の残り半分「老人」かよとも思うけど、なんとか冬場の乾燥を乗り切っていきたい。ということでオロナイン顔に塗って、足に薬塗って寝ます。おやすみなさい。
[PR]
by warabimochi57 | 2013-11-21 22:28 | Comments(0)

謹製 さつき


by warabimochi57
プロフィールを見る
画像一覧